チェンマイの奥義

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんばんは!
日本に帰国して早いもので五日が経ちました。

誕生日の日は自分へのプレゼント!!!
と思い近所の回っていないお寿司屋さんへ!

よーーーーし食うぞ!!!

と扉を勢い良く開けて店内へ

お客さん残念ながら予約で一杯です・・・

がーーーーーん  (T ^ T)

てな訳でいつもの定食屋さんへ

でも帰国後の僕にとってはこれが一番のご馳走でした。

日替わり定食600円
やっぱりお袋の味はいいね~

話は変わって、チェンマイでも体験を!

2月に腰椎を骨折したこともありリハビリになればと不思議なマッサージを受けてきました。

命名『炎のマッサージ』

普段先生は近所のリハビリテーションセンターで施術されているそうなんですが、随分先まで予約で一杯との事。

夜自宅に来ればやってあげるよ!ということで、いざ!ご自宅へ

その時の模様がこちらです。

このマッサージは熱したごま油にたくさんのハーブをブレンドしており、10年以上使用した鍬を使って行われます。
古い鍬には大地のエネルギーが凝縮しているのだそうです。

先生もとても親切!

帰りも良かったらご飯食べていきなさい!と再三のお誘い。
夕食の予約をしていたので残念ながらそのまま失礼しましたが、本当ハートのある温かい方でした。

いやーチェンマイの施術は深かった!!!

それではまた次回!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする