蛍が帰ってきた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実家は静岡県三島市。
富士山が一望でき温暖で住みやすいところなんです。
水路があちこちに張り巡らされていて,まるでイタリアのベネツィアの様。

先日電話で話していたら、

実家の目の前の川に蛍が帰ってきたそうです。

もともと富士山の雪解け水が流れる川で幼い頃はそれはそれは綺麗な川でした。
澄んだ水の中を沢山の魚が泳いでいてね。昔は金魚もいたんですよ!

静岡県を代表する大きな神社 三島大社のすぐ裏にあるので沢山の観光客がたくさんが訪れます。

三島大社は
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)のお父様である大山祇命(おおやまつみのみこと)
大国主の子供である積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)
の御二柱を総じて三島大明神と称し御祭神としています。

源頼朝も三島大社を深く崇拝し、この地で源氏復興を祈願したと言われている由緒ある神社です。

蛍は日本ではゲンジボタルが有名ですが、国内には約40種類程の蛍が生息しているとのことです。ヘイケボタルなんかもいますよね。

でも三島の川の蛍は間違いなくゲンジボタル・・・のような気がします(笑)

三島は街並みが古風でいいんですよ!

美味しいうなぎ屋さんもあったりして。

だから皆さん遊びに来られるんでしょうね。

それがいつしかゴミが捨てられ水が濁り魚も鮠以外は見かけなくなっていました。
観光化が進むとともに、川の汚染も深刻化していったんですね。

近年三島市を挙げて河川の浄化に努め、たくさんの魚や鴨が帰ってきました。

ちょっとした皆さんの意識を変えることで自然破壊は防げますし
自然をもとの姿に戻すことだってできるんですね!

蛍が帰ってきたことは純粋にうれしい出来事です❤️


蛍が見れる間に実家に帰りたいなって思っています。
前のメールでも実家に帰ろうかなって言ってましたけど・・・まだ行けてません。
まー身体が行けなくても意識だけは飛んでいってますけど(‐^▽^‐)

皆さんも機会があったら静岡県三島市に行かれてください♪


三島駅から徒歩5分
白滝公園(水泉園)の橋を渡って正面が実家です。

そこが蛍のチェックポイントですよ!

以上
私設 三島観光案内所からのお知らせでした!

それではまた次回!

瞑想コミュニティ西荻窪
代表 梅原富美夫
ホームページURL

http://www.ffnishiogi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする