国分寺恋物語 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の続き

昔、国分寺の銀行の窓口の女の子を好きになっちゃってラブレターを渡すことを決意!
までが昨日の内容。

その頃になると、僕が銀行に入ってきただけで

「また! 来たわよ~・・・あの子!」

って噂話してるのが、こそこそ話で聞こえるんですよ。

でも相変わらずその女性はそんな噂話に迎合する様子も無くいつもにこにこ丁寧に対応してくれていました。

すごく大人な女性だったんです。

そこに惹かれたのかなあ~❤️❤️❤️

一日がかりで書いたラブレターをジャッケットの内ポケットに忍び込ませて

いざ銀行へ💪

さすがにその日は緊張していて、顔は引きつりっぱなし・・・

入店すると、またいつものコソコソ話・・・

お前ら!そんな人の噂話してる暇があったら、真面目に仕事しろ!💢👊

そんなセリフを口に出せる訳もなく・・・
引き攣った笑顔をキープするのが精一杯の・・・僕😓

その時自分では笑顔を取り繕っているつもりでも周りから見たらすごく深刻な顔に見えたかもしれません。

彼女が座るいつもの窓口で言葉少なに入金手続きを済ませ

緊張で震える手をラブレターを入れた内ポケットに入れた途端・・・

キャー銀行強盗!!!!!

・・・とは言われませんでしたが

拳銃が出てくると思ったのか周囲がどん引きしてるのがわかる。
(拳銃が出てきてもおかしくないような身なりだった訳です・・・とほほ)

恐らく工員のひとりは非常ボタンを押す準備をしているかの様。

彼女だけはいつもと変わらず笑顔で迎えてくれていました。

震える手で内ポケットから出されたピラピラのラブレターを見て
一同安堵の表情。



そこで間髪を入れずに

好きです❤️❤️❤️!!!!!

と告白すると言う

とち狂った行動に出るやいなや

ラブレターを渡し

相手の表情も確認しないまま

逃げるように銀行を後にした僕でした。

以外と小心者なんだね・・・・・君⤵︎

さて!この恋の結末は❤️❤️❤️

長くなったのでまた次回! 
次は最終回だよ~ん!

瞑想コミュニティ西荻窪 
代表 梅原富美夫
ホームページURL

http://www.ffnishiogi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする