友達

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親の仕事と自分の仕事の関係で今まで14回引っ越しをしてきました。

日本全国津々浦々ですね!

行く先々でたくさんの友達に恵まれました。
僕にとっては一番の宝物です。

ご縁をたくさんいただきましたね♪

子供の頃は一緒に遊んだり、ケンカしたり仲直りしたり、そうやって関係性を築いていったものです。

知らず知らずの内にお互いの世界観を交換していくことは自分の成長にとってかけがえのないものでした。

関わった友達と濃密な時間を過ごしてきたなって思います。

そうしてようやくお互い気心知れた頃に、いつもお別れが訪れました。

その時はもちろん寂しさも感じますが、僕の場合友達への執着はありませんでした。

別れた後もそれぞれの持ち場で元気でやってくれていたらいいな~て想ってましたけど。

一期一会ですね✨


そして新天地で新しく出会う仲間に胸躍らせていました。

友達を通しそれぞれの世界観を分かち合うことで、自分を知るチャンスをたくさんいただいたように思います。

古くからの友達から連絡があり、たまに飲みに行ったり遊びに行くことがあります。

当時の事を思い出して懐かしさが溢れてきたり。

タイムスリップして当時の感覚に戻ってしまうんですね♪

僕の年齢になると会社で要職に就かれていたり、経営者として活躍されている方も多数いらっしゃいます。

でも久しぶりに会っちゃうと当時の鼻垂れ坊主のまんまに見えてくるから不思議ですね(笑)

その時のほうが目の前の人をそのまま受け取っています。

過去(と言われる記憶)があったからこそ、気心が知れている安心感の中でその人のありのままを受け取れる感覚なのかもしれません。

関係性はその時に必要な人と必要な状況を通して現れます。

ですから久しぶりに会った友人とは、新たな関係性が始まったんだなって思うんですよ♪
過去ではなくてね・・・懐かしさは感じながらですけど!

こうやって必要があれば出会い、関わり合い、別れる。

また新たな関係性が目の前に現れる。

また出会うこともあれば、もしかすると一生出会わないかもしれない。

これでいいんだと思うんです。

今まで築いてきた人間関係だから何とかそれを維持するために四苦八苦する。
相手に合わせ、自分を殺して関係性を維持してもそれは何にもなりません。

愛の選択をしていないんですね。

それを癒着と言います。

その時に必要な愛の選択をして、それでもし関係性がおかしくなったり、友人が去っていくようなことがあれば今はそうなる必要があると言うことです。
その時上がってきている寂しさを見る必要があるんですね♪
癒着してごまかすんじゃなくて・・・です。

創造、維持、破壊
それが宇宙の流れです。

愛の選択には時には勇気が必要な時があります。
自分を信頼して真実を語る勇気です!

関係性が崩れてしまっても、その空いたスペースに必ず新しい関係性が生まれてきます。

そこに信頼を置いて手放せるか・・・それが鍵になります。

2015年も中盤ですが、最近益々自分に嘘がつけなくなっています。

嘘をつけなくなっている自分に誠実に生きるか
失う事への恐れから、いつも周囲の人々の顔色を伺って気をつけて生きるか・・・


だからと言ってなんでもかんでも思っていることを言うのは違いますし
周囲の方々への配慮はとても大切です。
一社会人としてね!

一昨日一年ぶりに友人がぶらっと自宅に訪ねてきてくれました。
梅ちゃん元気~って言って!
うれしかったな~❤️
新たな関係性の始まりです。

それではまた次回!

瞑想コミュニティ西荻窪
代表 梅原富美夫
ホームページURL

http://www.ffnishiogi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする