枠を超える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週9日に友人がTV出演したDVDを仲間が集まって鑑賞する機会がありました。

出演されたのは二宮博志さん。
自らの魂の癒しにコミットし、ともに学んできた仲間です。

城郭復元マイスターとしてお城ジオラマ復元堂/城ラマを主宰しています。
城ラマとは日本各地に点在するお城や城跡を当時の城郭と地形まで含め1/1500で再現したもの。
A4サイズの中に地形、城郭、建物の柱の太さに至るまで細部にこだわりお城の全容を忠実に再現しています。

http://joukaku-fukugen.com

YouTubeにもたくさんアップされていますので興味がある方はご覧ください。

この城郭復元マイスターなるネーミングも彼が考案したもの。
3年前から新たな世界を自らの強い想いで切り開いてきました。

まさにパイオニアです。

今までタモリ倶楽部はじめ 多数のTV出演、新聞、雑誌の掲載、国内外の展示会への出店オファーと日々活躍中の二宮さん。

もともとは都内のOA機器の部品を製造する会社の社長さんですが今のお仕事を続けなから会社の新規事業として城ラマを立ち上げられました。
社長として多忙な毎日を送り社員の生活を守りながら、新たな可能性に挑戦する姿は素晴らしい✨

幼い頃からお城や歴史が大好きだった彼は、日本各地に過去確かに存在していた城を復元することで今埋もれてしまった歴史、そこで活躍した人物にも光を当てていきたいと考えていたのだそうです。

ずっとやりたいと思っていたんだけど自分の中で制限があった。
でも自らの癒しにコミットしていく中で制限が外れて今の自分にオーケーが出せるようになって
やりたいことがもう溢れてきちゃったんだよねーと話していました。

寄り添ってくれたトレーナー、サブトレーナー、仲間のお陰で純粋な魂に帰ることができた。
枠を超えてハートの望むままに自由に自己表現ができるようになりましたと話してくれました。

多くの人は過去の様々な体験を通して感じた傷やトラウマ、思い込み等で観念の檻に自分を押し込めて才能を生きることに制限を加えています。
でもそこを癒して観念の檻から出て枠を超えて生きることにコミットさえすればできないことはありません。

彼の座右の銘は『人生とは奇跡の連続であり喜びである』

日々生かされている奇跡の中

枠を超えて

自らのビジョンを生きる。

想いの強さが人生の道標

トレーナーが残してくれたその言葉をさらに深いところで受け取りました。

僕も改めて自分の人生にコミットする1日になりました。

ひろし😀
勇気と感動をありがとう❤️

それではまた次回!

瞑想コミュニティ西荻窪
代表 梅原富美夫
ホームページURL

http://www.ffnishiogi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする