The Power of the Cross Part1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は牡羊座の新月新月

新たなスタートの時を迎え、今日からハートのままに自由に生きるというタイトルでBlogを始めました。

Kristyn Getty のThe Power of the Crossという曲を知ってますか?

キリストが十字架に貼りつけになり天に召されるまでを歌った曲です。

今日書く内容とこの曲に歌われている内容とは全く関係ないのであしからず 笑

個人的に大好きな曲ですがこのタイトルが十字架のパワー。

今年はサン オブ ゴッドが1月に封切られる等キリストの意識を強く感じる年です。

ブログでも何人かの皆様がそのことに触れていますね。

6月6日に開催されるフルフィルメント瞑想の創始者のボブ・フィックス氏の講演会でも、キリストのアセンションした姿と言われるサナンダの意識とつながってチャネリングによりメッセージをいただく予定でいます。

イエスが貼り付けにされた十字架

この十字、クロスにはどんな意味があるのでしょうか?

天と地を結ぶ縦のエネルギー
創造主から受け取る愛

創造主って⭐️⭐️⭐️なんだけどね・・・

そして横は時間軸を超越した永遠
つながりの中ですべての人に与える愛

その中心がハートです。

人類が顕在意識から潜在意識にアクセスしていくプロセス

本当は自分は誰なのかを知るために・・・

魂は輪廻転生を繰り返す中で幾度となくこの世に生まれてきました。
経験の中で学びそして更なる進化のために再び生まれることを選んでくるのです。

人は選択の自由があり、人生の中でさまざまな感情を経験しますが、時にその感情があまりにも辛いものであるとハートを閉ざして無き者にしてしまいます。

恐れ、怒り、悲しみ、不安、罪悪感等々が置き去りにされます。(過去生からのものも含め)

そんな感情が深いところにたくさん溜まって麻痺をおこし自分が誰なのかすっかり忘れてしまいます。

そして観念の檻の中にいることが唯一自分を守ってくれると思いこんで、ますます自分に鎧を着せます。

よくインナーチャイルドとかペインボディとか言われますね。
瞑想の世界ではカルマと言ったりもします。

本当は自分は誰なのか?

ここに至るにはカルマを解放し、インナーチャイルドを癒してあげる必要があります。
ではどうしたらカルマの解放を進め、インナーチャイルドを癒すことができるのか?
すでに地球の次元上昇により顕在意識が望む望まないに関わらず始まっていますが・・・

ストーリーから抜ける為に

ストーリーから抜ける為のストーリーがあるので厄介ですが・・・笑

この文章も思いっきりストーリーですが・・・爆笑

長くなりましたのでこの続きは次回に!

今後ともよろしくお願いします。

天に召されたふたりの恩師に心からの感謝を込めてドキドキ

瞑想コミュニティ西荻窪
代表 梅原富美夫
ホームページURL

http://www.ffnishiogi.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする