つながりの時

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現実面でも感情面でも肉体レベルでも大きく動いた9月を超えて、10月も中盤に差し掛かろうとしています。
つながりが大切と巷では言われていますが、それはどういうことなのでしょうか?

よく誤解されるのが

みんな仲良くね~💖💖💖

なんて言って言いたいことも言わず、自分の感情を押し殺して、周囲に合わせて表面だけ辻褄を合わせたことにする。

そうそう皆さん仲良く調和的にね!

と言う言葉すら使い周囲をコントロールしようとする人そして場面も見受けられます。

本当の思い。。。感情を隠す訳です。

誰かが何も問題なく全て調和的で素晴らしいと言うと、何となくそんな気になってしまう。

ってか 言えなくなってしまうんですね・・・

深いところでは・・・・・・と感じていても

そこに同調しないと置いていかれる様な、、、仲間はずれにされてしまう様な・・・

要するに競争している訳です。

そして言っている方は無意識に競争を仕掛けているんですね。

そして、そうかな~・・・

何て正直に言おうものなら

あなたまだそんな意識レベルにいるの~~~💢⇦なぜか怒りマーク・・・笑

って責められる口調で言われ 笑

しょんぼりー・・・ってしちゃったりしてね。

自分らしく生き生きと自由に生きるために始めた精神世界の探求なのに、
その中での人間関係で苦しんでしまう。
それが、精神世界独特の言い回しをどこから聞いてきたのか、、、
オウム返しのように延々と繰り返され、なぜか説得させられてしまう訳です。

何やってんだろうね~笑

もちろん様々な神秘体験と言われているものをすることがあります。
でもそれはただその人に起こった体験なんです。 それだけです。

人はどこまでもいろんな事をやりますね!!!

こんな時には意識が全て外に向いています。

それぞれが自分の宇宙で生きているので、それぞれの体験をただリスペクトして受け取ればいいんですけどね・・・

つながるとは

ただ目の前に人の本質につながり、そのまま受け取るだけです。
そして目の前の人を通して、自分の在り方を知る。存在理由を知るんです。

コントロールも競争も無意味です。
それぞれが不安だから、そうやって癒着しようとする訳です。

そんな場面では大概それぞれが
一人にしないで寂しいよ~と言う心の声を聞く時。

そことつながるのは勇気のいることかもしれません。
だって怖くてみんな隠しているように感じるからです。
こんなもの見ないで残ってました~なんて口が裂けても言いたくない。

だって負けちゃうから・・・爆笑

インナーチャイルドを育ててあげる必要があります。
その上で自分の本質を愛で満たし、目の前の人に自分が無くなってしまう程与えた時

本当のつながりを感じることができるのです。

ただ純粋無垢な自分に帰っていくんですね。

その時に叡智の扉が開くのだと思います。

11月21日から
Bob Fickesの講演会

つながりの時~communication with our heart~

が始まります。
お申込みはこちらから


http://bob-event.com/

何かこれからの人生のヒントを受け取ってもらえたら幸いです。

皆さんのご参加心からお待ちしていますね💖

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする