魂のつながり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、マヤ暦で言われている時間をはずした日瞑想会。
殊更深いところでの浄化、そして仲間とのつながりを感じた1日でした。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

そして今日はとても爽やかな朝を迎えました。
13月の暦でいうところの今日は元旦

短い時間でしたが、午前中友人との会話の中で、この”つながり”について改めて感じる機会をいただきました。

つながり、ワンネス

言葉だけがネット上や、書籍で闊歩していますが、この世の心理が明かされ、魂のつながりを深いところで感じることができた時
我々はただただ愕然とするのではないでしょうか!?

でもそれを体感する時までわからないのだと思います。
体感する”個”すら超えたところに真理があるのですから・・・

ですからそれまでは、目の前の人に近づくことへの恐れを感じつつも、つながりたいと言う切望を持つことが大切なんだと思います。

決して無理をする必要はないんですけどね。

現実には、どうしても好きになれない人もいたりします。

そんな人にいきなり『あなたとつながりたいんです!』と言ったところで

はぁ・・・なんですか・・・

なんて反応で終わったりするかもしれません。

我々の存在は多次元体です。

今に全ての次元が同時に存在している。
つながり、ワンネスもです。

そこを認識できていないだけです。
でも認識しようと頭を働かせれば働かせるほど、遠のいていく。
そこにあるのにね・・・

エゴが邪魔をし、カルマが認識を曇らせているなら、日々の瞑想で掃除を進めましょう。
そして、いつもハートを開いて、目の前の人の本質とつながりたいとただ切望することです。

それが何なのかよくわからなくてもね!

フルフィルメント瞑想の実践者の方々の変容ぶりを最近特に感じています。
継続は力なりですよ!
昨日も何人かの方からシェアいただきましたが、瞑想が生活の一部になっていますと言ってくれています。
そして、そんな方々はつながりを感じ始めています。

ご興味のある方は是非この深淵な瞑想を始めてみてください。
いつでも西荻窪の教室でお待ちしています。

http://ffnishiogi.com/

今日から新たな一年。
どんな一年になるのか、そしてどんな出会いが待っているのか今から楽しみです!